セクション 機能 HD GrassHopper Portamus Critter
パッケージ基本パッケージ ハード&ソフト
プロテクション USBドングル
プリインストールrosco ゴボライブラリー,マスク x30、ワイプ x50,メディアクリップ x100
ハードウェア本体サイズ(mm)W470 x D585 x H177W438 x D405 x H89W395 x D280 x H35 W215 x D205 x H83
ケース4U 19インチ ラックマウント2U 19インチ ラックマウントノートPC 1Uラック
電圧100-240V AC 50/60Hz オートスイッチ
消費電力10A (最大)6A (最大)3.2A 2.5A
メディア容量25時間のHD
又は75時間のSD
25時間のHD
又は75時間のSD
15時間のHD
又は50時間のSD
50時間のSD
プロコネクターオプション× オプション
アウトプット対応出力スプリッターMatrox TripleHead2Go
EMS iVU4
Datapath x4
atrox TripleHead2Go
EMS iVU4
Datapath x4
atrox TripleHead2Go
EMS iVU4
Datapath x4
無し
最大出力解像度 1024x768 8画面
1280x720 8画面
1280x1024 6画面
1920x1080 4画面
1024x768 4画面
1280x720 4画面
1280x1024 3画面
1920x1080 2画面
1024x768 4画面
1280x1024 2画面
1920x1080 1画面
1920x1080 1画面
VGA/RGBHV2111
DVI2111
Parrot EDIDオプション× オプション
メディアマネージメントメディアフォーマットQuicktime、MPEG1&2、AVI、WMV、MPEG4、DIVX、DV、MP3、JPG、PNG、BMP、TIFF、TGA
主な仕様 リモートメディアアップロード、自動メディアコンバート、ライブメディアアップロード、メディアサムネイル
DMX メディアグループ256
DMXメディアグループ毎最大クリップ数256
メディアサイズ(最大)1920 x 10801920 x 1080 1920 x 7201280 x 720 /
1024 x 768
メディア プレイバックレイヤー数 168 64
メディア解像度(最大)1920 x 10801920 x 1080 1920 x 10801280 x 720 2画面
又は
720 x 526 4画面
主な仕様 スロー時補間、インポイント/アウトポイント調整、タイムラインシンク、アルファチャンネル、レイヤー毎の独立したプレイリスト、トランジションを含むオートミックスプレイバックモード、テキストエンジン
プレイモード ループフォワード、ループバックワード、ワンスフォワード、ワンスバックワード
ピンポン、ランダム
メディアジェネレーターレイン、スノー、クラウド、スターフィールド、他、
タイムコードMTC、SMPTE (要I/F)
ヒポタイザーシンク16ch マスター/スレーブ
オーディオ 主な仕様レイヤーとセパレートされたオーディオプレイバック、ボリューム/バランス、マルチチャンネル、マスターボリューム
メディア レイヤーポジション コントロールXY ポジション、ズーム、ローテート、アスペクト比
カラーコントロールCMY、RGB、コントラスト、ブライトネス
ミックスモード加算、減算、比較(暗)、比較(明)、相違、ソフト、ハード、ソフト反転、マット、ルミナキー、オーバーレイ、ゴボ、不透明、スクリーン、スプライト、アルファ
エフェクト70以上
デジタルエフェクトエンジン3216128
エフェクトパラメーター9
エフェクトエディター
トランジション○(2レイヤーモード)
ライブマスク256のスプラインエディターを備えたマスクを、各レイヤーに適用可能
外部制御 RS232○(オプション)○(オプション)
MIDI○(オプション)○(オプション)○(オプション) ○(オプション)
DMX512○(オプション)○(オプション) ○(オプション)○(オプション)
イーサネットDMXArtNetArtNetArtNet ArtNet
TCP/IP
マスターレイヤーポジション コントロールXY ポジション、ズーム、ローテート、アスペクト比
カラーコントロールCMY、RGB、コントラスト、ブライトネス
投影修正4点キーストーン +スクリーンワープ
デジタルエフェクトエンジン2/42/42 2
ソフトエッジ
対応出力スプリッターMatrox TripleHead2Go
EMS iVU4
Datapath x4
atrox TripleHead2Go
EMS iVU4
Datapath x4
atrox TripleHead2Go
EMS iVU4
Datapath x4
無し
フルガンマ調整
インプットカード最大数 21××
インプットカードシングル又はデュアルDVI(VGA、HDMI)
シングル、デュアルHD-SDI
DVI +4xコンポジット
8 x コンポジット
シングルアナログ/デジタル(HD-SDI、HDMI、YUV、S-Video、コンポジット)
シングルコンポジットカード
スクリーンシーフ
プログラミング タイムライン&プリセット数無制限
主な仕様 フェードカーブ設定、タイムラインコピー/ペースト、タイムラインロジック(GoTo、Loop他)、Hippotizer以外のデバイス制御、キューコントローラー、タイムラインのリンク、SMPTEやMTCでの実行
トラック数無制限
外部シミュレーションLightConverse、WYSIWYG、ESP Vision、Capture
設定主な仕様ショーセーブ/ロード/トランスファー、ローカル設定、リモート起動/終了、複数ユニットの集中管理
ピクセルマッパー 出力ユニバースソフトウェアにおける制限は無し
フィクスチャータイプRGB、RGB+ディマー、CMY、CMYK、ディマー
主な仕様自由なソースのマッピング、スーパーサンプリング可能なサブグループ、ドラッグアンドドロップインターフェース、フィクスチャーライブラリー内蔵、 フィクスチャーデザイナー、コントロールチャンネルのマッピング、フィクスチャーのシャッターコントロール、Kinetの自動検知、16ビットフィクスチャー
ビデオマッパー 主な仕様タイルウィザード、ドラッグアンドドロップインターフェース、各タイルごとに独立したサイズと回転、出力スプリッターのサポート、 各タイルごとのカラーコレクション、255のビデオマップを簡単に切り替え可能、入力と出力の解像度をリスケール
ウバーパン スレーブ動作
最大スレーブ数無制限884
主な仕様ヴァーチャルメディアマネージャー、メディアシンクロナイゼーション、メディア分割、キャンバスデザイナー
マルチキャンバス無制限221
ユーザーインターフェース 主な仕様リモートコントロール、リモートプレビュー、リモート設定、自由なレイアウト、デスクトップのセーブ、 新しいレイアウトとユーザーインターフェース
テキストマネージャー 主な仕様テキストファイルのインポート、クイックテキスト、全フォントとサイズ、ユニコードサポート、イメージサポート
アニメーションフェード、スクロール、テープ
コンポーネント ライブマスク各レイヤーやマスターレイヤーに直接マスクを描画、255のマスクを作成可能
スケジューラー内蔵時計によるタイムラインやイベントのトリガー
オートメーション化他のオートメーションシステムとのシンクロナイズ
HMap2Server & CITP照明卓やビジュアライザーとの統合
Phat Controller 外部RS232やTCP/IPによるコントロール
TelNetethernetによるリモートコントロール
BeatBridgeオーディオによるパラメーターコントロール
カラーコレクション詳細なカラーとガンマの調整
OSCオープンサウンドコントロール
PinBridge / PinBridge Plusコントローラーのリンクや各種設定によるコントロール
Synchro Component複数のメディアプレイヤーをシンクロナイズ
HippoSnapper内部メディアレイヤーのスナップショット作成
*2011年12月現在の仕様です。仕様はお断りなしに変更される場合があります。
tsjonline
比較表