必要な機能を、おもとめやすく
Hippo Critterは、Hippotizerの基本性能を凝縮したコンパクトマシンです。
コンパクトといえど、他シリーズとまったく同じ映像エンジンを使用しているので、定評ある安定感はそのまま。 4レイヤーには、Hippotizerシリーズ共通のエフェクトを使用することができます。
DMX、MIDIコントロールにも、もちろん対応しているので、外部機器との同期もバッチリ!
Hippo-Netネットワークにも参加ができるので、既存Hippotizerシステムの出力増設にも使用できます。

設置場所を抑えた1Uシステムラック筐体。

Hippotizerのパワーをリーズナブルに、Hippo Critterはコストパフォーマンスに優れたメディアサーバーです。
tsjonline
Critter