L8(エルエイト)

ビジュアライゼーションの先へ、、、

L8 - インタラクティブなオブジェクトトラッキング、レーザー、特殊効果、噴水、DMXコントロールできる全てのオブジェクトなど、複数分野のショーを、美麗なフォトリアリスティッククオリティで、ハイスピードリアルタイムビジュアライズする、驚異的なソフトウェアスイートです。

業界に比類のないユニークなL8は、単体のソフトウェアとして、ショーエンターテインメントのダイナミックな機能を提供する唯一の製品です。照明、映像、3Dマッピング、レーザー、特殊効果、噴水、ムービングオブジェクト、オブジェクトトラッキング、あらゆるムービングフィクスチャーやプロジェクターなど、複数のショー分野を視覚化し統合するソフトウェアとハードウェアソリューションを提供します。

定価表 2024年1月15日からの定価表PDFダウンロード *2023年12月アップデート

定価表 2014年以前のボタンタイプドングルリプレイス
資料PDFダウンロード *2021年11月アップデート

アップグレード アップグレードの手引きダウンロード *2021年5月アップデート

FP Feature Packについて資料ダウンロード *2021年2月アップデート

CE CE(コミュニティーエディション)について資料ダウンロード *2021年3月アップデート

ライセンスラインナップ

CE CE2 CE3 CE4 MEDIA TRACE UNLIMITED
フィクスチャー数 641281281285125122000
Art-Net、sACNユニバース 2488255255255
HOG 4ユニバース ----255255255
MA-NETユニバース*1 ----255255255
レーザーインプット -888255255255
高解像度ビデオショット
ONBOARD CONTROLモード
ビデオテクスチャプレイバック数 --113232255
ビデオテクスチャ入力数 --11121212
3D ボリュームテクスチャー -
ミラー効果 -
DMXカメラパッチ ---
フィクスチャーコンストラクター ----
ムービングオブジェクト、カメラパス -----
ムービングオブジェクトコリジョン警告 ------
ヴァーチャルカメラ -----2HD4HD
VRグラス(Oculus、HTC) ------
L8ウォーターマーク(透かし) ---
製品サポート(アップデート含む)*2 1年1年1年1年
*1: MA-NET接続は使用しているMAハードウェアが、パラメーターを持っていることを前提とする
*2: オンラインアップデートで恒常的に最新版を使用すること。1年に2度を限度として、オンラインでのライセンスリニューアルを行うこと。
・ONBOARD CONTROLとは、L8上で、シーケンスなどの要素を持つ、ショーを作成できる機能です。
 旧Net-Inグレードでは、外部DMXコントローラーを使用しない場合は、時間要素の無い、スタティックシーンのみご利用いただけます。
・VRグラス対応機種は、OCULUS Rift、HTC Vive VR の2製品です。*2018年1月15日以降

Feature Pack 2019(FP19)

CE CE2 CE3 CE4 MEDIA TRACE UNLIMITED
3DS、FBX インポート
NDIビデオテクスチャ入力数 --11999
アニメーションキャラクター
シンボルライブラリー
DMXレコード
ペーパーワーク -
フィクスチャー数 -----800へ拡張-

Feature Pack 2020(FP20)

CE CE2 CE3 CE4 MEDIA TRACE UNLIMITED
MVR インポート --
パーティクル ---
足場ライブラリ +V61 --
カメラ深度によるフォーカス +V61 --
ミラー効果 *1 標準標準標準標準標準標準
オブジェクトの発光 +V61 --
フィクスチャー数 -----1000へ拡張-
*1: MEDIA へミラー効果(イメージの鏡面反射)を追加

Feature Pack 2021(FP21)+V61

CE CE2 CE3 CE4 MEDIA TRACE UNLIMITED
ミラーにおける光線の反射 *1 -----
VRデバイス(Oculus、HTC) ----標準
3D ボリュームテクスチャー 標準標準標準標準標準標準
grandMA3 viz-key *2 ----
群衆キャラクター ---
サムネイルによるフィクスチャーブラウザー ---
フィクスチャー数 ------4000
*1: 光線の反射は、TRACE 以上(MEDIA + FP20では不可)
*2: 2014年以降のドングルでのみサポート。シリアルナンバーが 961X で始まるドングルのユーザーは、弊社サポートへご相談ください。

Feature Pack 2022(FP22)+V62

CE CE2 CE3 CE4 MEDIA TRACE UNLIMITED
HDR 出力(BT.2020) ---
HDRスクリーン/ビデオショット(HDR、JXR、H265) ---
ヴァーチャルプロダクショントラッキングシステム(stYpe、Mo-Sys) ----
NDI レンダリング ----
パノラマ スクリーンショット・ビデオショット(360、VR360) ---
フィクスチャー TOP 100(ワールド、ローカル)ランキング ---
HDRI 環境マップ ---

Feature Pack 2023(FP23)

CE CE2 CE3 CE4 MEDIA TRACE UNLIMITED
マルチGPU出力 ----124
マルチGPUシングル出力ブースト ----
マルチGPU ビデオショット ----
4画面分割 ----
4画面DMXスイッチャー ----
読み込みオブジェクトの隔離 ----
随時追加予定

 L8 は、Vectorworks、 AutoCad、 3DSMax、 Maya、 Sketchup などの3Dソフトウェアと、3DS、FBX、MVR フォーマットを使用して、データを共有できます。

使用するPCのスペック

*詳細は、インストール後、x:\L8_\DOC\EN\system.txt を参照。
  • CPU Intel か AMD
  • Videocard nVidia か AMD (Intel 非推奨)
  • 8GB 以上の RAM
  • OS Windows 10、11